スタ★カラ ビューティ部

11021001560

マイナス5歳も夢じゃない!目の下のたるみを改善するケアとエクササイズ

2016.01.27


目の下のたるみは老け顔を作る大きな原因のひとつ。おまけに疲れた印象も与えてしまいます。しかも目の下のたるみはメイクでもごまかしがきかない部分であるため、余計に目立ちますよね。

 

たるみが気になるとメイクをしてもイマイチ顔がパッとしません。そうなれば外出するのも、人に会うのもおっくうになりますよね。

 

年齢を重ねるごとに気になってくる目の下のたるみも、ケアとエクササイズで改善することが可能です! その方法について紹介していきますね。

目の下のたるみが起こる原因

目の下のたるみが起こる原因はズバリ、老化と筋力の低下にあります。

 

  • 老化

お肌のハリ、潤いをもたらしてくれるコラーゲンやエラスチンといった美容成分の生成が年齢とともに減少します。その影響で目の下の皮膚がたるんできてしまうのです。

 

  • 筋力の低下

目の下の筋力低下でも皮膚がたるみます。特に目の下は皮膚がとてもうすいため、ほかの部分に比べてもたるみが起こりやすいといえます。老化も筋力低下を招く原因ですが、生活習慣も筋力低下に大きく影響しています。

 

最近はスマホ、タブレット、パソコンと液晶画面を見つめている時間が長いですよね。液晶画面を見つめる時間が長いと瞬きの回数が減ってしまい、それが筋力低下にさらに拍車をかけてしまうのです。

目の下のたるみ解消に効果的なスキンケア

できてしまった目のたるみ。たるみは老化現象だから、とあきらめないで。適切なケアを実践すればたるみを目立たなくすることができるのです。たるみ解消に効果的なスキンケアについて紹介していきます。

基礎化粧品を見直そう!

使っている基礎化粧品、たるみやしわ改善に有効でしょうか? たるみを改善したいならその効果にすぐれている成分が配合されている基礎化粧品に切り替えましょう。

 

たるみは肌の乾燥がすすむとさらに悪化してしまうので、目元に潤いを与えてあげるとたるみ改善が期待できます。保湿効果に優れた基礎化粧品に切り替えることで、目元だけでなく肌全体の乾燥対策もできますね。

 

目元を集中してケアする!

気になる目元を集中してケアできるグッズを活用してみましょう。目元専用美容液は目元のトラブルや悩みの改善を目的として商品開発されています。

 

目元を集中的にケアするために、目元専用の美容液や目元専用パックを毎日のスキンケアにプラスしてみましょう。

 

また目の下に基礎化粧品や美容液をつけるときに、指の腹で目頭から目尻に向かって優しくマッサージをしながら行うとさらに効果的です。目元の血流が改善して疲れ目やクマの改善効果も期待できますよ。

ポイントは表情筋!たるみ解消エクササイズ

スキンケアと合わせてやってほしいのが、目の下の筋肉を鍛えるエクササイズ。たるみ解消にはマッサージで筋肉をほぐして、エクササイズで鍛えることがポイントです。

 

  • 目の下の筋肉をほぐす

表情筋は使っていないと衰えるだけでなく、血流を悪くする要因にもなるんです。それがたるみを悪化させてしまうので、まずはマッサージで目の下の部分の筋肉を優しくほぐします。

目頭から目じりにむけて優しくツボをおすようにほぐしていくのがポイント。目の下の皮膚はとても薄いので力を入れすぎないように注意してくださいね。

 

  • エクササイズで筋肉を鍛える

目の下のたるみをとるのに効果的なエクササイズのひとつが瞬きです。普通に瞬きをしても筋力アップに効果的ですが、ちょっとやり方を変えるだけでさらに効果をアップすることができますよ。しかも簡単でどこでもできるので気がついたときにやってみましょう!

 

顔を天井に向けて目線を床に、または顔を床に向けて目線は天井にして瞬きをします。瞬きはできるだけゆっくり、そして大げさに行うのがポイント。これを10回から20回繰り返します。

 

大切なのは続けること。段々と目の下の筋肉が鍛えられていきますよ。年齢を重ねれば誰でも老化は起こってしまうもの。きちんと対策をとれば、老化のスピードを緩やかにすることができます。目の下のたるみが改善できれば表情もイキイキとして若く見られるようになりますよ。

 

おすすめアイテム

Categoryカテゴリー

Ranking人気記事

このサイトについて