ホーム > 未分類 > 【定期便】3ヶ月に1回お届け
detail509

少量で驚くほど伸び、うす塗りでも毛穴やシワをしっかりカバーするクリームタイプのベースファンデーション。35年もの間、ハリウッドのメイクアップアーティストが使い続ける、まさに本物のプロ仕様。自分にぴったりの肌色が見つかる全22色。

お色の選び方・カラーチャートはこちら

定期便の詳細はこちら

【定期便】3ヶ月に1回お届け

¥ 4,000(税別)

毛穴やシワをしっかりカバーしながら輝いた透明感ある肌へ。 ハリウッド・メイクアップアーティストを虜にする奇跡のファンデーション。

色数 全22色 SPF25〜28 PA+++
容量 4.6g
ご使用期間 約3ヶ月(目安)
お届け間隔 3ヶ月に1回 (2ヶ月に1回 / 1ヶ月に1回)
成分 ワセリン、アジピン酸オクチル、ネオペンタン酸イソステアリル、パルミチン酸オクチル、カルナウバロウ、ステアリン酸オクチル、ミツロウ、トコフェロール、ブチルパラベン、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、タルク、カオリン、水酸化クロム
発送日目安 1〜4日後
ポイント 40 pt
ベースファンデーション:
角スポンジ:
数量:

お問い合わせはこちら

商品の特徴

しっかりカバーしながらまるで素肌のような仕上がり。
薄塗りでも、隠したい毛穴やシワをしっかりカバーして、透明感あふれる輝いた肌に。それは、スクリーンの中のヒロインがベッドで美しく目覚めたときのようなナチュラル感。きれいに塗るコツは、絶対に厚塗りをしないこと。少量でも驚くほど伸びがいいので、ムラなく、まるで素肌のような軽い仕上がりです。
日焼け止めや下地は不要。ハリウッドで実証済みの紫外線防止効果!
日焼けやシミ・ソバカスは女優にとって一大事。女優たちは強い日差しから肌を守るため、このファンデーションを全身に塗ることもあるほど。紫外線防止効果はハリウッドの撮影現場でバッチリ実証済み。下地を使うと、ファンデーションがよれる場合があるので、逆効果になることもあります。SPF25~28、PA+++
汗や水に強く、朝のメイクを1日中キープ!
アクションシーンや水中での撮影が多いハリウッド。そんな場面でも、そうそうお化粧直しはできません。STAR OF THE COLORのすごいところは汗や水に強く、一度塗ったらお化粧直しの心配がないこと。汗をかいたときはこすらず、ティッシュでやさしく押さえるだけでOKです。ファンデーションはしっかり肌にキープされているので、お化粧直しのためにコンパクトを持ち歩く必要はありません。
あなたの肌色が見つかる、選び抜かれた全22色。
ハリウッドは人種のるつぼ。白人や黒人をはじめラテン系・アジア系など女優たちの肌色もさまざまです。だからSTAR OF THE COLORのベースはどんな肌色も思いのままにつくることができるカラーラインナップ。好きな色を混ぜ合わせて、自分だけの肌色をつくるのも素敵です。
お色の選び方・カラーチャート
ポイント1

お色は『首筋』の肌色と合わせることが基本。または自分のお肌より1~2段階暗めを選びましょう。

ポイント2

「オークル N2」が日本女性の標準色となります。

       
             
             
(注)PCの環境等によりお色の見え方が若干異なります。あらかじめご了承ください。
※目安となるカラートーンの指標です。カラーバリエーションのご参考にしてください。
※ベースファンデーションは、ハイライトやベース同士を混ぜ合わせることで、自由にお好みの色に調整ができます。
※お客様によってお色の好みは異なります。あくまで一般基準としてご参考ください。

ハリウッド流メイクアップ

きれいに仕上げるベースファンデーションの塗り方

まず、ファンデーションの適量を知る。
スター オブ ザ カラーのメイクで最も必要な最初のステップ。
本当にごく少量、厚塗りは厳禁です!
今まで使用してきたファンデーションの概念は捨てて。

  • STEP1

    ファンデーションをスポンジ面の約5分の1(親指のツメの面積程度)とります。
    これでお顔全体分。

    本当にこれだけ?がまさに適量です。
    (ハイライト〈別頁参照〉を併用しない場合は、スポンジ面に約4分の1とります。)

    厚塗りは絶対にNG。
    ファンデーションが肌のきめに入る量は決まっています。
    厚塗りは化粧崩れの原因なのです。

    お肌に塗る前、スポンジにとったファンデーションを手の甲に数秒あてます。
    体温で適度な温度を加えることにより伸びとフィット感が高まります。
    注)ファンデーションを混ぜあわせて使用する場合は直接肌に塗らず必ず手の甲にとり、混ぜあわせてから塗りましょう。
  • STEP2

    まず最初に、両頬と額の大きな面を仕上げます。
    顔の中心から外側に向かって、手早くスッスッとなでるようにスポンジを動かします。
    鼻すじ、目の周り、鼻の下や口の周りなどの細かい部分は、スポンジに残った、ごく少量のファンデーションで仕上げます。

    ハイライトを使用する場合、目の下はハイライトの効果をより引き出すためにファンデーションはごく薄く塗りましょう。
  • STEP3
    次にスポンジを裏返し、何もついていないキレイな面で肌全体をやさしく叩き込み、ファンデーションを完全に馴染ませます。スポンジに余分なファンデーションがとれて塗りムラもオフ。自然な肌感が生まれるテクニックです。
    髪の生え際、耳の前、口元など、ファンデーションを塗った部分と塗っていない部分の境目を、スポンジでそっとなでるようにしてぼかします。あごから首すじに向かってよくぼかしこみます。特に首のくすみが気になる方は、首すじにもファンデーションを薄く伸ばして。
    基本的にお化粧直しは不要です。
    酸化しないので、夕方になっても美しさを持続できます。汗をかいたときは、こすらずにそっとティッシュオフ。
    そうすると汗だけが取り除かれ、ファンデーションはしっかり肌にキープしています。
    ※どうしても気になるようでしたらお粉を少し足して下さい。
    ※朝使ったスポンジを持って、軽く直すという方法もございます。
メイクアップ動画を見る
  • クリームタイプ ベースファンデーション

    メイクの中でも最も重要なのがベースメイク。きれいに仕上げるコツは絶対に厚塗りをしないこと。少量で驚くほど伸び、うす塗りでも毛穴やシワをしっかりカバー。適量を守れば、どんな肌質でも化粧崩れしにくく、女優のように輝いた肌を演出します。

この商品に対するお客様の声

STAR OF THE COLOR では、皆様からの商品に対するレビューを募集しております。
沢山のご感想、ご意見をお待ちしております!
>> その他の商品レビューはこちらから

新規コメントを書き込む

このページのトップへ