PRODUCT

商品一覧

BEAUTY COLUMN ビューティーコラム

春に楽しみたい「カラーメイク」の取り入れ方&おすすめ色

春はファッションだけでなく、メイクも明るくカラフルに仕上げてみませんか? 今回は、鏡を見るたびに楽しくなるような、春にぴったりのカラーメイクをご紹介します。メイク方法がマンネリ化している方、春に映える旬顔になりたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

春に楽しみたいカラーメイクの取り入れ方

初心者さんはチークから取り入れて

「カラーメイクに挑戦したいけれど、目元や口元を大きく変えるのには勇気がいる……」そんな初心者さんは、チークから変化を加えることをおすすめします。
普段は落ち着いたカラーを使っているのなら、ピンクやオレンジ系のカラーに変えてみるなど、チーク1つでも顔の雰囲気が明るく変化します。ポイントは、発色のいいクリームチークを使うこと。ツヤも出るため、春の日差しに似合うヘルシーフェイスに変身できます。
明るい色味のチークでも自分の頬骨に沿って入れることでなじみやすくなり、血色感がアップしたような自然な仕上がりになります。

慣れてきたらアイシャドウやアイライナーで遊び心を

もう少し変化を加えたいなら、目元にもカラーを取り入れるのがおすすめです。春の花々や木々をイメージさせるイエローやピンク、グリーンなど、鮮やかな色のアイシャドウやアイライナーを使って目元のおしゃれを楽しんでみましょう。さりげなく楽しみたいなら色がふんわりぼかせるアイシャドウ、色を強調したいならピンポイントに使えるカラーアイライナーがおすすめです。
色をのせる範囲は、ごく一部だけでもOK。たとえばアイシャドウを目尻や下まぶたにライン状に入れると、可愛くなりすぎずスタイリッシュでおしゃれな雰囲気になります。

ポップなカラーリップも大きな変化に

最近ではイエローやブルーなど、ベーシックカラー以外のリップも増えています。大胆に変身したいなら、普段使わない色のリップにも挑戦してみましょう。おすすめなのは、リップグロスでカラーを取り入れること。透け感のあるリップグロスであればカラフルな色合いでも挑戦しやすさがアップ。手持ちのベージュやピンクの口紅にカラフルなリップグロスを重ねることで、立体的かつ印象的な口元に仕上がります。
春にぴったりな彩度の高いカラーグロスで遊び心をプラスしてみましょう。

春メイクにおすすめのカラーは?

イエロー

春に似合う色といえば、菜の花やチューリップを連想させるイエローです。おすすめのアイテムは、イエローのアイシャドウやアイライン。花が咲いたようにパッと色づいて印象的な目元を作ってくれます。

ピンク

ピンクも春に欠かせないカラーの1つ。チーク、アイシャドウ、リップのすべてに取り入れても違和感なく、こなれた印象を作ることができます。女の子らしいスイートな春顔にチェンジしたい方におすすめです。

オレンジ

ヘルシーな春顔になりたい方には、オレンジがいいでしょう。たとえばチークをオレンジにするだけでも、フレッシュで元気な印象になります。日本人の肌になじみやすく常に人気のある色ですから、1つは持っておきたいカラーです。

グリーン

グリーンにもさまざまな色味がありますが、春は若草色やターコイズなどの鮮やかな色がおすすめです。アイシャドウやアイラインに取り入れて、おしゃれで印象的な目元を作りましょう。オレンジのチークやリップと相性が良いので、ぜひ一緒に使ってみてくださいね。

春のカラーメイクで顔色も気持ちも明るく

春のカラーメイクのコツは、彩度が高いカラーアイテムを使うこと。今まで使ったことがない色にも、思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか。気持ちまで明るくなるようなカラーメイク、ぜひ思い思いに楽しんでみてくださいね。