PRODUCT

商品一覧

BEAUTY COLUMN ビューティーコラム

【眉毛の整え方】ベーシック眉から流行りのパーマまで! 美眉を作るポイント

眉毛は人の顔の印象を左右する、とても大切なパーツです。ニューノーマルでマスク生活になった今、さらに眉毛の印象が重要になります。そこで今回は、眉毛の整え方を改めて解説。流行りの形や眉毛パーマとともにおさらいしておきましょう。


美眉最大のポイント! 眉毛の正しい整え方

まずは眉毛の「黄金バランス」を知ろう

眉毛には、美しく見える「黄金バランス」があります。目や鼻など、他のパーツから「眉頭」「眉山」「眉尻」の適切な位置を割り出すことで、骨格や顔のパーツとバランスの取れた形を作ることができます。流行りに左右されない、自分に似合うベーシック眉を作りましょう。

• 眉頭…鼻のつけ根の延長線上(目頭の真上よりほんの少し内側)
• 眉山…黒目から白目の終わりの真上
• 眉尻…小鼻と目尻を結んだ延長線上

以上の位置を踏まえたうえで、眉毛の整え方やカット方法を見ていきましょう。

黄金バランスを基準にした眉毛の整え方

① 黄金バランスの眉頭、眉山、眉尻のいちを意識しながら、アイブロウペンシルで眉を描く
② 黄金バランスより外に生えている眉毛を、シェーバーでカットする
③ 眉用コームを毛の流れに沿って当てて、黄金バランスからはみ出た毛先を眉用ハサミでカットする

※③でのカット方法・注意点
眉頭の毛は下から上に向かって生えているので、コームを上向きに当てて、上のラインからはみ出た毛先をカットします。眉山から眉尻側は上から下に向かって生えているので、コームを下向きに当てることがポイントです。ある程度毛流れがあるほうが自然に仕上がるため 短くカットし過ぎないように注意しましょう。


ベーシック眉とトレンド眉の違い・作り方

黄金バランスから割り出される眉は、自分の顔に似合うベーシック眉です。その一方で、流行りのメイクやファッションに似合うのが、時代によって異なるトレンド眉です。ここからは、現在のトレンドである「平行眉」と「アーチ眉」の特徴や作り方をご紹介します。

平行眉

平行眉とは、眉の上下のラインが床とほぼ平行になっている眉のこと。眉山を作らないため、凛々しく美しい印象を与え、目との間隔を縮めることで目を大きく印象的に見せることができます。

【平行眉の作り方】
眉頭と眉尻の位置はベーシック眉とほぼ同じですが、眉山は高くしないことがポイントです。眉山を低くするとともに、その下にアイブロウペンシルなどでラインを足して、上下をまっすぐ平行にします。笑ったときに困り眉にならないよう、笑顔を作りながらバランスを見てみましょう。

アーチ眉

アーチ眉は、眉全体になだらかな丸みを作ります。自然なアーチを描くことで表情が豊かになり、優しげな印象や親しみやすさを与えることができます。

【アーチ眉の作り方】
眉頭、眉山、眉尻の位置はすべてベーシック眉とほぼ同じですが、眉頭→眉山→眉尻に向かって丸みをもたせることがポイントです。アイブロウペンシルでアーチを描き、最後に眉マスカラで毛の流れをふんわり立たせると、より丸みを強調することができます。


眉毛パーマが流行中! その特徴とメリットとは?

眉毛パーマとは、エクステサロンや美容室などで受けられる、眉毛の流れを整える施術です。眉毛に特殊な薬剤を使ってパーマを当てることで、毛をふわっと立たせたり、生え癖を改善することができます。
思い通りの眉に近づけられるため、「もっと立体的な眉にしたい」「下向きに生えている眉を上向きにしたい」「すっぴんでもキレイな眉に見せたい」といった方におすすめです。トレンドメイクと組み合わせると、より印象的な目元になりますよ。


眉毛を変えればマスク姿も見違える!

今回は、眉毛の基本の整え方や、アイブロウのトレンドについてご紹介しました。マスクが欠かせなくなった昨今は、眉毛が特に注目されるもの。アイメイクだけでなくアイブロウも見直して、より美しく理想的な目元を手に入れたいですね。

※当記事につきましては薬事のガイドラインに沿って作成しています