PRODUCT

商品一覧

BEAUTY COLUMN ビューティーコラム

【まぶたの形別】一重まぶた・二重まぶたに似合わせるアイメイク術

涼やかで上品な印象を与える一重まぶた。目元がぱっちりとした印象になる二重まぶた。それぞれの特徴や魅力が異なるように、似合うメイクも違います。そこで今回は、まぶたの形別に似合うアイメイク術を大特集。「一重まぶた」「平行二重まぶた」「末広二重まぶた」の特徴や魅力から、アイメイクのポイントをご紹介していきます。


一重まぶたの特徴・魅力・アイメイク術

一重まぶたの特徴・魅力

一重まぶたはすっきり涼やかな目元で、上品かつ清潔感のある印象を与えます。海外でもミステリアスな魅力を持つ一重まぶたの女性は男性からとても人気です。
一重の魅力を引き立てつつ印象的な目元を作るには、アイシャドウ、アイライン、マスカラなどを使って目の横幅や縦幅を広げることを意識してメイクするのがポイントです。

一重さんにおすすめのアイメイク術

/ ベージュやブラウンのアイシャドウで陰影をつくる /

ベージュやブラウンなど肌なじみの良いアイシャドウをグラデーションにし、まぶたに自然な陰影をつくると目元を大きく見せることができます。
ベージュのアイシャドウをアイホール全体に乗せ、ブラウンのアイシャドウを上まつげの際から目を開けたときに少し見えるくらいの部分までぼかすと、ナチュラルに目の輪郭を広げることができます。

/ アイラインはまつげの隙間を埋める&目尻を長めに /

一重さんにとって、アイラインはとても重要です。まずは上まつげの隙間を、肌なじみの良いブラウンやグレー系のアイライナーでしっかり埋めましょう。黒目の上を自然なカラーで埋めることで、目の縦幅をさりげなく大きく見せることができます。
さらに横幅を広げるために、目尻のラインは長めに描くこと。跳ね上げて描くと凛々しい印象に、下げ気味に描くと垂れ目のかわいらしい目元になります。摩擦による滲みを防ぐため、ウォータプルーフタイプのアイライナーを使うのがおすすめです。

/ まつげをしっかり上げて黒目を大きく見せる /

一重さんのまつげは下向きに生えやすいため、ビューラーを使って根元からしっかり立ち上げましょう。まつげが上向きになることで目の縦幅が広がり、ぱっちりと大きな目に見せることができます。
マスカラもまつげの根元から塗り、カールをキープしましょう。ボリュームタイプだと重く見えるため、ロングタイプのマスカラがおすすめです。

/ 涙袋メイクで目全体の印象をさらに大きく /

すっかり定番のメイク術となった涙袋メイクも、一重さんの強い味方になってくれます。ふっくらとした涙袋を作ることで、目の縦幅がさらに伸び、より印象的な目元をつくることができますよ。涙袋にのせるアイシャドウは、ホワイトより肌なじみの良いライトベージュやピンクベージュのほうが自然に仕上がります。

一重さんにおすすめのアイメイク手順

以上のポイントを活かしたアイメイクの手順をご紹介します。

① ベージュのアイシャドウをアイホール全体に乗せる
② ブラウンのアイシャドウを上まつげの際から目を開けたときに少し見えるくらいまでぼかす
③ ブラウンやグレーのアイライナーで上まつげの隙間を埋める
④ 目尻側のアイラインを長めに描く
⑤ 上まつげをビューラーでしっかり上げる
⑥ ロングタイプのマスカラを根元から塗る
⑦ ライトベージュのアイシャドウを涙袋に乗せる
⑧ 涙袋をよりふっくらと見せたいときは、お手持ちのシェードカラーや肌なじみの良いブラウンのアイシャドウ(パールなし)で涙袋の下のラインを描く


二重まぶたの特徴・魅力・アイメイク術

平行二重の特徴・魅力

平行二重は、目頭の上から二重に幅があり、目尻にかけてほぼ同じ幅のラインが続いていることが特徴です。外国人のように二重がはっきりとしているため、華やかで目が大きい印象を与えます。

平行二重さんのアイメイクポイント

/ アイシャドウは締め色をのせてメリハリを /

平行二重さんはまぶたが重く見えることもあります。薄い色のアイシャドウを単色使いするだけではメリハリが生まれず、さらに腫れぼったい印象を与えてしまいます。
薄い色のアイシャドウをのせたあとは濃い色のアイシャドウを締め色として使い、メリハリのある目元に仕上げましょう。上まつげの際は濃く、上に向かって薄くなる横割りグラデーションがおすすめです。

/ まつげは目頭側からしっかり上げて /

まつげが上がっていると目がぱっちりと開いた状態に見えるため、平行二重さんの魅力を最大限に引き出すことができます。ビューラーでまつげを根元から上げたら、カールキープ力のあるマスカラを塗りましょう。目の中央や目尻側だけでなく、目頭側のまつげまでしっかり引き上げることがポイントです。

末広二重の特徴・魅力

末広二重は、目頭は二重の幅がなく、目尻にかけて幅が広がる形をしています。蒙古ひだのある日本人に多い二重の形で、やや幼く、かわいらしい印象になります。

末広二重さんのアイメイクポイント

/ 目尻側を強調するメイクがおすすめ /

末広二重さんには、目尻を強調するメイクがおすすめです。目の外側が横に広がることで目が大きい印象を与えられるうえに、大人っぽさも演出できます。
薄い色のアイシャドウをアイホール全体に塗ったら、濃い色のアイシャドウを目尻側にふんわりぼかす縦割りグラデーションが効果的です。アイラインも目尻側をやや太く、長めに描くといいでしょう。

/ まつげのカールはゆるめに /

末広二重の場合、まつげを上げすぎると二重のラインが隠れ、かえって目が小さく見えてしまうことがあります。ビューラーは全体的にゆるくかけ、目尻側のみキュッと引き上げる方法がおすすめです。マスカラも目尻側を重点的に塗り、横幅を強調させましょう。


自分のまぶたに合ったメイクでワンランク上の目元に

まぶたの形に合ったメイクをすると、ぐっと垢抜けた印象になります。洗練された目元を目指しているならトレンドメイクだけでなく、自分の目の形に似合うアイメイクを取り入れてみてはいかがでしょうか。