PRODUCT

商品一覧

BEAUTY COLUMN ビューティーコラム

第一期 メンズアンバサダー 座談会

第一期STAR OF THE COLOR メンズアンバサダー座談会参加者


@kyoya.is
きょうやさん

@tsubasa.shirai
つばささん

@segaaaaaa1227
りゅうせいさん

こんにちは!座談会の進行を務めさせていただきますSTAR OF THE COLORの大下と申します。本日は、メンズアンバサダーの座談会ということもあり、STAR OF THE COLORのメンズ代表としてブランドマネージャーの丸茂も参加させて頂きます!


丸茂 こんにちは!丸茂です。私と皆さんはおそらく25歳ほど離れていると思います。私たちの時代は、男性はとにかく日焼けをして精悍な方がかっこいいという感じで毎日プールに通ったりしていました今(笑)
後のメンズメイク市場に参入していくため、是非皆さんの感覚を教えていただきたいなと思います。 よろしくお願いいたします。


自己紹介 メンズメイクを始めたきっかけ


りゅうせい 岐阜県に住んでます。現在大学生2年生のりゅうせいです。
もともと服が好きで、Instagramでもそういった投稿をするうちに、美容にも興味をもってメンズメイクに挑戦してみようと思いました。

キョウヤ キョウヤです。25歳です。看護師をしております。
メンズメイクを始めたきっかけは、韓国が好きで韓国のアイドルや俳優の人を見ていたら肌がきれいだなと思い、メイクをしてみようと思いました。

つばさ 東京に住んでいます。大学1年生です。
メンズメイクをしようと思ったきっかけは、自分が高校生の時に肌荒れやニキビに悩んでいて、誰かに教わったりしたわけではなく、女性用のコスメを男性でも使えるのではないかと自己流で始めたのがきっかけです。


実際にSTAR OF THE COLORを使用してみていかがでしたか?


りゅうせい ファンデーションを塗ってみて自然に肌にくっついている感じがして使いやすくて、自分に合っているなと感じました。カウンセリングをして自分に合った色を提供して頂けたのがより良かったのかなと思います。


りゅうせいさんはメンズメイクは今回初挑戦ということでしたが、使い方は難しくありませんでしたか?


りゅうせい そうですね。最初にしっかりオンラインで使い方を教えていただいてそれをもとに自分で研究してみてやっているのでうまくできているかなと思います。

キョウヤ 僕が使ってみて一番好きだなと思ったのはクレンジングバームでした。スキンケアが好きなのでバームのとろける感じが気に入ってもう使い切ってしましました!メイクアイテムでは、クリームファンデーションはカバー力があるので、コンシーラーとしても使ったりしています。クリームタイプのハイライトやシェーディングを使うのは初めてだったので使いこなせるかなと心配だったんですけど、クリームならではで、濃く付けすぎてもうまくぼかすことが出来たのでとても使いやすかったです。


キョウヤさんは色々なファンデーションをお持ちだと思いますが、他のファンデーションと比べていかがでしたか?


キョウヤ 普段使用するのはクッションファンデーションが多いんですが、それに比べてマスクに付きづらいなと思いました。後はファンデーションの主成分が白色ワセリンということもあって保湿力を感じました。

つばさ 僕は一番気に入ったのはクリームファンデーションでした。他の製品を試してみたとき肌に合わずヒリヒリしてしまったり、白浮きしてしまったりとか、あまり肌馴染みが良くないものが多かったのですが、スターオブザカラーさんのファンデーションは肌馴染みが良く、持ちがいい。少量で使えて、メイクの仕上がりが持続するのを感じました。

丸茂 まず、こんなに商品を褒めていただけるなんて嬉しい限りです!みなさんの感想を聞いて感心してしまうのは、我流でやっているのにもかかわらず、ちゃんと商品を「理解している」ことです。怒られるかもしれませんが、女性はこれまで色々な他の商品を使い続けていることで、勝手に理解してるつもり、になってる方が意外と多い(笑)。男性の方が研究熱心だと男性目線では思います(笑)


確かに、女性は化粧品を使い慣れている分、商品説明は読み流してしまう方が多いかもしれません(笑)
皆さんがファンデーションを選ぶ際に重視することは何ですか?


りゅうせい 僕は普段がっつりメイクするわけだはないので、メイクしてるという感じがしないナチュラルなものがいいかなと思います。

つばさ 僕が普段ファンデーションを選ぶ際はノンコメド処方やミネラルファンデーションのような肌荒れしずらいもの、韓国製品であればシカ成分など成分で選ぶことが多いです。そのうえで、保湿力の高いもの長時間つけていても肌負担が少ないものを選んでいます。

キョウヤ 僕はプライベートと職場でメイクを分けているのですが、職場ではナチュラル、プライベートではガッチリしてる感を出していて
どちらの場合も共通して求めるのはカバー力とツヤ感。健康的にみせるにはツヤが必要で、肌のむらを隠すカバー力、後はマスクに付きにくいこと。ファンデーションを塗っていることでマスクによる肌荒れや摩擦からも肌を守れていたらいいなと思ってます。


事前のカウンセリングの際、キョウヤさんは透明感を出したいとおっしゃっていましたが、少し前までのメンズメイクといえば、どちらかというと肌色のトーンを落として男らしく見せたい、日焼け肌のように健康的にみせたいという方が多い印象でしたが、今回アンバサダーの皆様のご希望を伺うと、メンズメイクにも透明感が求められる時代になってきているのだなと感じました。
りゅうせいさんやつばささんも“透明感”は意識されてますでしょうか?


りゅうせい 僕も暗めというより、時代的にも明るめの肌で透明感があった方がいいなと思っています。

つばさ 僕は、透明感はメイクではなくスキンケアで素肌にアプローチして引き出すものだと思っています!

丸茂 みなさんのコスメに対しての向き合い方や、時代の先駆け的な感覚はすごいですね。肌の透明感という言葉はよく聞きますが、もっとメーカーとして掘り下げて研究すべきワードだと痛感しますね。


皆様の美意識の高さに脱帽です!皆さんの周りの方もそういった方は多いのでしょうか?


りゅうせい 自分の周りはまだメイクまで気にしている人はほとんどいないので、ネットやInstagramでのつながりが多いです。

キョウヤ 僕の周りもそんなにいなくて、やっていても髭隠すためのBBクリームくらいという感じです。


キョウヤさんは涙袋メイクもされてらっしゃいますよね?今日もモニター越しにさりげなくキラッとして似合ってらっしゃいますね。

キョウヤ ありがとうございます。いまはマスク生活なので目元を印象的にしたくて。


実は最近涙袋メイクをご希望されるメンズのお客様、ちらほらいらっしゃるのですが、初級編としてSTAR OF THE COLORではスペシャルハイライトをお勧めしているんです。ラメのアイシャドウも可愛いのですが、メンズメイクの中ではキラッっとして目立つ分上級者向けだと思うので、まずは自然に肌に馴染むハイライトからお試し頂くのが入りやすいと思います。皆さんアイメイクはしていらっしゃいますか?


つばさ 僕は元から笑うと涙袋が出やすいタイプなので、僕はあまりしないのですが、今後は涙袋やアイメイクに対しての意識が高くなってくるのではないかと思います。

りゅうせい 僕はアイメイクはガッチリしたことがないので挑戦してないのですが、涙袋は強調したいなと最近よく思います。


メンズメイクで、どのように見せたいですか?


つばさ 僕は堀が深い方なのですが、シェードを入れて顔を立体的にみせたり、大人っぽく見せたり、顔立ちをキリっと見せたいと思ってます。

キョウヤ もともと韓国人アイドルに憧れてメイクを始めたので、化粧品モデルをやってる彼らのような綺麗な姿をゴールとして考えています。

りゅうせい 僕は顔がうすいタイプなので、メイクによってパーツをはっきり見せたりそれぞれのパーツを生かしてナチュラル際立たせるようなメイクがしてみたいです。


一昔前の「男らしく見せたい」というような漠然としたものではなく、皆さんご自身の個性を生かすメイクを楽しんでらっしゃいますね!
最後になりますが皆さんにとって妥協したくない強さ、美しさは?


りゅうせい 僕は将来役者になりたいという夢があるのですが、自分の中の気持ちや考えは妥協したくない。ネットとか周りにはいろいろな意見があって、流されやすいタイプではあるのですが、自分の意思をしっかり持つことで外見にも表れてくると思うので、外見を美しくするために気持ちを妥協したくないと思います。

キョウヤ 美しさといった面では、肌を綺麗に見せて第一印象からアプローチしたい。人と関わる仕事をしているのでそこは常に意識しています。

つばさ 僕は、美意識に関してこだわりがあるタイプで、視覚からの情報は多かったりすると思うんですけど、そういったものはその場限りじゃなくて、清潔感や身だしなみというのは女性、男性関係なくこれからの時代は必要になってくると思います。見た目に気を使えるかどうかというのは、内面的な美しさにも比例してくるはず。中身を美しくするのは見た目から、見た目を美しくするのは中身からどちらからも美しさや強さを磨ける、そういった面でスキンケアやメイクも見た目に気を使うといった点でこだわりたいですね。今の時代に合った常識もあると思うので、だらしなくならないよう綺麗に見せていきたいなという風にメイクやスキンケアをしています。

丸茂 よく外見より中身が大事、と言いますが、つばささんのいう、「見た目に気を使えるかどうかというのは、内面的な美しさにも比例してくるはず」は印象的な言葉ですね。たしかにその日の服にしても、朝の顔がいつもよりむくんでないことだけでも、気持ちが前向きになったり。メイクも同じですね。ますます責任を感じました。


ありがとうございました。
STAR OF THE COLORがメンズメイクを、より多くの方に触れて頂けるきっかけになれるよう、アンバサダーの皆様のご意見を生かして今後もメンズメイクの楽しさを発信していきたいと思います!!!

コメントを寄せて下さった第1期メンズメイクアンバサダーをご紹介します。

 
@uju729tmtm さん

① 自己紹介(メンズメイクを始めたきっかけ)

UJUと申します。
メイクは2年前から始めました。
きっかけは参考にしているインスタグラマーの方です。その方がメンズメイクを紹介していて、ちょうどスキンケアにも気を遣っていたのでそこからメイクを勉強し始めました。

② スターオブザカラーを実際に3ヶ月間使用してみていかがでしたか?

どの商品も使いやすくかつクオリティが高く普段のメイクでも愛用させて頂いています。
僕は敏感肌が悩みで、肌に合わないと赤みが出たり肌が荒れることもあるのですが、どのアイテムを使っても特に荒れることはなく安心して使えました。

③お気に入りの商品または使い方

ファンデーションとクレンジングバームが特にお気に入りです。
ファンデーションは驚くほど伸びがよく、かつナチュラルに仕上がるのが気に入っています。今まではリキッドタイプのカバー力に優れたものを使用していましたが、下地を付ける必要がなく、かつ少量で伸びるのが本当にすごいなと感じました。

クレンジングバームも洗い上がりの肌への突っ張りがなく、優しい仕上がりなのもすごくいいなと思いました。手持ちのクレンジングバームは少し肌への負荷を感じていたので安心して使えました。

④みなさまにとって、妥協したくない強さや美しさ(STAR OF THE COLORコンセプト)がございましたら教えてください。

この質問の答えになっているか不安ですが、性別に捉われない美意識を普段考えるようにしています。

男性でもメイクやネイルをしてもいいと思いますし、服装でも男性だからとかレディースブランドだからと考えず自分がおしゃれだと、綺麗だと思ったものは積極的に取り入れるようにしています。LGBTQなどもよく話題に上がりますが、個人のこういった美意識ももっと多様に、自分らしくなればいいなと個人的に思っています。


@milai_fashions さん

① 自己紹介(メンズメイクを始めたきっかけ)
MIRAI(28歳)です。
メンズメイクに興味を持ったのは、10年前です。当時、金髪にした際に眉毛が黒くて変、ということを女の子に言われ意識するようになりました。それから、最初は眉毛やBBクリーム等で毛穴を隠して、肌を綺麗に見せたいと思うようになりました。最近になり、メンズメイク市場が大きくなってきたこともあり、アイメイクやファンデーション等本格的なメイクにも挑戦するようになりました。

②スターオブザカラーを実際に3ヶ月間使用してみていかがでしたか?

純粋に、これまで使用してきた化粧品の中で、男性が求めている水準に一番近い化粧品だと感じています。メンズメイクは女性のメイクと違い、メイクしてる感を出したくない、という方が多いかと思います。スターオブザカラーは”塗っている感”が一見すると分かりにくいのに、肌を綺麗に見せてくれるのですごくメンズメイクに合っている、メンズにこそ使って欲しい、と思っています。
また、クレンジングバームの毛穴汚れへの効果もすごく気に入っています。男性、女性問わず、皆が誰もが思ったことのある、いわゆるいちご鼻に対して擦らずマッサージするだけで汚れを落としてくれるクレンジングの力にも驚いています。

③お気に入りの商品または使い方
お気に入りの商品は、パウダーです。パウダーをつけて1時間くらい経つと、本当に肌馴染みがよく気に入っています。

④みなさまにとって、妥協したくない強さや美しさ(STAR OF THE COLORコンセプト)がございましたら教えてください。
妥協したくないのは、スキンケア。永遠にメイクしていられる訳でもないので、いかにすっぴん時の肌状態を良好にするかがポイントだと思っています。


@t__2__8 さん

① 自己紹介(メンズメイクを始めたきっかけ)

普段は会社員として働きながら、休日にサロンモデルをやっています。たつやといいます。

僕がメンズメイクを始めたのはサロンモデルがきっかけです。周りのサロンモデルがやっていることもあり、メイクに興味を持ちました。サロンモデルの撮影では、メンズモデルにメイクは自前で行くことが多いです。というのも、美容師さんもメンズメイクをどうメイクしていいか分からないとよく聞きます。メンズメイク方法を自分で学びたいと思いスタカラアンバサダーに応募しました。

② スターオブザカラーを実際に3ヶ月間使用してみていかがですか?

他の化粧品を使うことがなくなりました。
特にクリームファンデーションは化粧下地不要なのでスキンケア後にすぐに使えるので時短で楽に化粧できています。
ひと塗りで少量しか使わなくてもカバー力があるので、コスパもよいのでとてもベスコスです。

③お気に入りの商品または使い方

僕は普段メイクはしなかったのですが、最近はデイリーメイクとして日焼け止めしてフェイスパウダーして会社に行っています。僕はテカリやすいのでフェイスパウダーが役立っています。他のフェイスパウダーはメンズには肌馴染みが悪かったり、マットすぎたりするのですが、スタカラのフェイスパウダーは程よい色づきで肌の凹凸がなくなります。これならめんどくさがりな僕でも毎日メイクすることができて、今では毎日メイクが習慣になりました。毎日メイクされている方を本当に尊敬します(笑)

④みなさまにとって、妥協したくない強さや美しさ(STAR OF THE COLORコンセプト)がございましたら教えてください。

僕にとってメイクは撮影や大事な日と限定的だったのですが、スタカラのアンバサダーになって毎日メイクするという習慣が付きました。鏡を見る時間が多くなり、自分の肌状態をより気にするようになりました。スキンケアにも力を入れていき、内面から綺麗にしていきたいと思いました。メイクは自分の魅力を引き出してくれることの大切さを改めて感じました。